小枝のらくご

桂小枝氏のらくご全国ツアー千秋楽に行ってまいりました。場所はかの有名な天満天神繁昌亭
d0246688_1856829.jpg

演者さんは左から桂三枝さんのお弟子さんの三四郎さん、桂小枝さん、同じく三枝さんのお弟子さんで元銀行員の桂三金さん。
d0246688_18574768.jpg

d0246688_18582568.jpg

d0246688_18584461.jpg

d0246688_18585728.jpg

そしてなんとスペシャルゲストはラサール石井氏。
d0246688_185994.jpg

d0246688_18591856.jpg

総刺繍のとても立派な緞帳です。
d0246688_18593321.jpg

お席はなんと、ど真ん中前から3列目。近すぎ。
d0246688_18594499.jpg

d0246688_191184.jpg

まずは三四郎さん、そして三金さん、で小枝さんの一席で中入り、
中入り後はラサール氏、ラストは小枝さんの古典落語「小倉船(こくらぶね)」船から落としたお金を海の中へ拾いに行くストーリー。踊りや立ち回りもある華やかな噺(はなし)。オチも、「小枝風」にアレンジしてありました。さすが小枝さん、落語になると普段とはちがい迫力がありました。終演まで約2時間。いい時間を過ごせました。
[PR]
by arm-unsou | 2011-09-23 19:32 | 落語